Ready, Set, Build!

ゲームとか 気ままに更新してます           

Game A Week 始めました。

 

 

 

今日は、4年に一度来るうるう年らしいから、なんとなくやりたくなった

 

TLにGame A Weekの定義があったのが始めるきっかけ

 

Game A Weekの定義まとめ | 2dgames.jp

 

それまでは、話は聞いていたけどGameJamでいいやって思ってやってなかった

 

 テーマを決めて、一週間でゲームを作り上げるらしい

まぁ頑張ればできそうだからやってみる

 

だが不安なところが少しある

自分は他にもプロジェクトを持っているため

初めて複数のプロジェクトを進行することになる

時間はあるのかと考えてしまうが、とりあえずやってみてから考えることに

 

どちらも手を抜かないことには変わらない

 

でも頭の中はけっこうぐるぐるしてると思う

 f:id:Ekis:20160229162756g:plain

 

 

自己紹介を少ししておく 

専門学校 学生 プログラマー ゲーマー 

こんな感じ

 

 

今日( 2/29 )から Game A Week 始めます

とりあえず今日から一週間後の3月7日に作ったものを

このブログとTwitterFacebookに投稿して振り返りをすると思う。

 

んで、このGame A Week テーマも自分で決めて作っていいらしいので

今週はとんとん相撲をベースにしようと思う。

理由はなんとなく、気まぐれでしかないけど

 

あとこれは、上のリンクには定義されていないけど、少し縛りを加えようと思う

 Asset(素材)に関してだが、Freeで使えるもの 有料で使えるものあると思うが

基本すべて自分が作っていこうと思う。

 

こんなのは、当たり前だと自分では思っているが、

1から作っていくことがクリエイターだと思っているから、素材やコードなど

Creativeできる範囲の物は自分で作っていこうと思う。

 

こんな書き方してしまったが、チーム制作のほうが好きだ

GameJamやGame A Weekだけでの考え方だと思って欲しい

こんな生意気なこと言えるのは学生までだと思っているからだ

 

最初は、抜けている部分、時間が間に合わなかったから実装できなかったとか

あるかもしれないけど次に活かしていくはず

 

 

このブログは、自分の活動日記として使っていくと思うが、

制作途中など、スクショしてあとで振り返れるようにしていくと思う。

 

 

 こんなの使っていこうと思う

MagicaVoxelを使って、素材を作る予定だ

 f:id:Ekis:20160229164747p:plain

 

 

 

 

 

 書いた後に気づいたけど、へんな記事の書き方になってるw

たぶん勢いとやるぞって意識して書いたからこうなってると思われ 

 

黒歴史の爆誕である